テレビ番組

テレビ番組

私的「僕の生きる道」にまつわる話(2003年1月頃) - 惰性と絶望と再生と -

最近、草なぎ君主演のドラマ「僕の生きる道」を見返しています 私は今回が初見です 2003年1月期のドラマか、、、 時が経つのは早いものですね 今日は当時の思い出ばなしをしたいとか? はい。 このドラマで一人の青年が救われたのお話しです
テレビ番組

「あさイチ」(出演:草彅剛)2019.12.27 ―プレミアムトーク― 俳優草彅剛の偉大なる恩師たち、そして新しい地図

そして、2019年12月27日8時15分。 地上波生放送の長時間にわたるトーク番組、それも自分自身がテーマの番組に草彅剛が登場しました。 また一歩、大きな前進です。
テレビ番組

Amazon「なぎスケ!」2019.12.19配信 エピソード1 -自遊で脳に優しい時間―

「やりたくない事はしない」というポジティブなのかネガティブなのかわからない信念をもつMC二人。 自由にさせるとすぐに手綱が緩み切ってしまう二人をどう遊ばせ、締めるのか? 緩すぎる空気なのに微妙にハラハラさせるバラエティが帰ってきました!
テレビ番組

Amazon新番組「なぎスケ!」2019.12.19配信開始 -地上波一強時代の本格的終焉のはじまり―

「『ぷっ』すまは終わるけど、なぎスケにエンディングは無い!江頭はエンド!ww」 と笑いながらきっぱりと言ってのけた草彅剛。 そんな彼らが戻ってきた場所は地上波テレビではなく、Amazon Prime Videoでした。
テレビ番組

「逆転人生」(出演:草彅剛)2019.10.21 ―中国のカリスマ日本語教師 涙の青春スピーチ― あのSMAP北京公演、舞台裏の感動秘話も熱く語った

「逆転人生」(中国のカリスマ日本語教師 涙の青春スピーチ) 昨年放送の「草彅剛のニュースな街に住んでみた!」「赤報隊事件」など、NHKは草彅剛にかなりデリケートな題材を振っている気がします それだけ草彅剛に寄せる信頼が厚いのだと解釈しています