映画

映画の紹介タグ

スポンサーリンク
映画

「メイドインアビス 深き魂の黎明」2020.1.17公開 ―なぜ屈指の悪役ボンドルド(黎明卿)は魅力的なのか―

原作のコミックスは8巻まででていますが この映画は4~5巻のエピソードが描かれています 映画は作品中、最も人気のある悪役との戦いです なので今回は映画のレビューというよりは 本作の悪役、最強カリスマ人気キャラクター、ボンドルド卿の魅力について話したいと思います
映画

「アナと雪の女王2」2019.11.22公開 ―全てにおいて前作を超える傑作 そしてさらなる続編の予想―

「白雪姫」から始まり「美女と野獣」でピークを迎えたディズニーアニメですが以降、完全CGアニメの時代へと徐々にシフトしていきます。 「アナと雪の女王2」は確実にディズニークラシックの正統進化版であり、ディズニーが今後もさらなる新しいおとぎ話、神話物語を表現するに十分なノウハウを手にした事を示した映画だと言えます。
映画

2019年12月公開映画リスト 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」「男はつらいよ おかえり 寅さん」ほか

12月はあまり惹かれる映画がないのですが、、、しいて言えば寅さん。 今の日本ではもう見る事の叶わない昭和の景色、人。 平成から令和の時代を生きる人々の物語にどう絡んでくるのか興味があります。 正直、寅さんは観た事がないのですが、すっかり疲れた社会人になって久しい年代になった今だからこそ惹かれるものがあります。
映画

2019年11月公開映画リスト 「ターミネーター:ニューフェイト」「アナ雪2」ほか

「ターミネーター:ニューフェイト」は男子感涙必至の伝説的エンディングシーンを遺した「ターミネーター2」の正当な続編という謳い文句 製作にはジェームズ・キャメロンが復帰して、サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)と元祖ターミネーターT-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)が再び集結するとなると、映画館で涙を流した一人としては簡単にスルーできない
映画

「イエスタデイ/YESTERDAY」2019.10.11公開 ―ジョン・レノンのいる世界― 異世界転生と「いとしのエリー」

舞台はイギリスの小さな海辺の町サフォーク シンガーソングライターのジャックは、幼なじみで親友のエリーの献身的なサポートも虚しくまったく売れず、音楽で有名になりたいという夢は萎んでいた そんな時、世界規模で原因不明の大停電が起こり、彼は交通事故に遭う 昏睡状態から目を覚ますと、史上最も有名なバンド、ビートルズが存在していないことに気づく...
映画

「ジョーカー」2019.10.4公開 ―ビーナスのいない世界― ゴッサム・シティと「ホテル ビーナス」

この映画は心優しい、本当に心優しいアーサーの物語です。 みんなにハッピーになってもらいたい(もちろんアーサー自身も)、有名コメディアンになってこの暗く汚れた世界にハッピーを届けたいと切望しているアーサーが、理不尽な扱いや辛い出来事に見舞われ続け、さらには知らない方がよかった自身の生い立ちを知る事でジョーカーになるしかなくなってしまった物語です。
映画

続映決定!「台風家族」全ての俳優が魅力的、草なぎマジックの考察

以前から、草彅剛と共演した女優さんはいつも以上に魅力的に見えると言われてきました。「スタアの恋」の藤原紀香さんや長谷川京子さん、「僕生き」シリーズでは矢田亜希子さん・小雪さん・香里奈さん。近年では「戦争」シリーズの木村文乃さん・山本美月さんなどなど。
映画

2019年10月公開映画リスト 「ジョン・ウィック:パラベラム」「イエスタデイ」ほか

2019年10月公開の映画は以下の通りです 公式サイトのリンクも載せていますのでご活用ください 公開日 タイトル ムービーチケット 10月4日(金) 蜜蜂と遠雷  公式サイト ジョー...
映画

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 -永遠と自動手記人形-」感想 サブタイトルに込められた意味を知りたい

TVシリーズの作画・音楽・物語・声優 全てが素晴らしかった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。その外伝ということでその後のヴァイオレットが幸せに過ごせているのか気がかりすぎて観に行きました。
映画

「台風家族」2019年9月6日公開 さっそく観てきました

本日9/6(金)公開の「台風家族」をさっそく観てきました。上映後の舞台挨拶も楽しみにしてました。 特に俳優陣の力量が問われるタイプの映画だと思うのですが、私は草彅剛の天才を疑っていなかったので観る前には期待こそすれ不安など一切ありませんでした。
スポンサーリンク