Oct 2019.(3) 「かんたんアップルパイと桂花茶」雨上がりの林道とポケットミュージック

かんたんアップルパイアイキャッチ お茶

雨が上がったら

「雨があがったらアップルパイとお茶を買って公園に行こう」
そう家人が提案したのは前日の夜

梅雨時期からの雨続きで一年でもっとも好きな秋を今年はまだ楽しめていない
わたしは手元の端末で天気予想を確認
明日は曇り時々晴れ、雨マークはついていない
明後日からはまた雨マーク

それならば、、、
前から作ってみたかったお茶を手作りして、一緒に家人のリクエストのお菓子も作ろう
穏やかな小雨の夜
明日早朝からの支度の手順を考えながら眠りにつく...私たちは幸せだなあ

金木犀とこた

翌朝早く、いつものように猫に起こされた
窓から空を見上げる、小さな庭の向こうのアスファルとも確認
雨があがっていた!
さっそく猫とともに金木犀の花を摘みに外にでる
ひんやりした空気と金木犀の香りに包まれる
これはわたし自身のリクエストのお茶の材料になる

つぎは家人のリクエストのアップルパイ
昨夜下準備しておいたりんごとパイシートと玉子を並べる
今の時刻は6:30
8:00前にはうちをでて公園に向かいたい
朝の静謐な空気の公園が好きだから
手早く作らないと

パイシートにりんご

「かんたんアップルパイ」手作りレシピ

① パイシートを食べやすいサイズに切ります
② 前日に用意していたりんご煮(砂糖とレモン果汁をふりかけ軽くラップしてレンジで4分あたため汁気を切ったもの)をパイシートにはさみ、溶き卵を塗ってしっかり閉じます。パイシートの四方をフォークで押さえて閉じました
③ 溶き卵をパイの上面にも塗ります
④ 200度のオーブンで15~20分。真っ黒に焦げないようにしっかり見張ります

今朝も見張りは猫の役目
レンジの見張り猫

⑤ 焼きあがったらケーキクーラーに乗せてできあがり

「かんたん桂花茶」のレシピ

① 金木犀の花を集めます。干すと香りがなくなるので摘みたての花を使います
② 花を水でさっと洗ってクッキングペーパーで水切り
③ 茶葉と花を2:1の目安で。お好みの割合でも大丈夫です
④ あとは通常のお茶と同様に淹れます


アップルパイを包み、お茶をマグボトルに詰める
家人と猫はもう玄関で待機

さあ、でかけましょう♪

朝の林道とこた

朝の林道

♪ つかの間の 雨があがり
  言い知れぬ 静けさに
  水たまり 
消えてゆくよ
  魂が 救われるように ♪

大好きな山下達郎の歌を思い浮かべながら少しぬかるんだ道を歩く

公園に続く朝の林道
雨と土と古い樹木と、金木犀の香りがする

金木犀とこた

お目当ての公園のベンチ
さっそく用意したお茶とお菓子を広げる

ベンチとこた

アップルパイ

作りたての金木犀のお茶を含む
金木犀の甘い香りに合うように、マグボトルにスプーン一杯だけ砂糖を入れておいた
デイリーユーズの紅茶を使ったけれどこれで十分、金木犀の甘い香りを引き立ててくれる
ひかえめな砂糖の甘みが疲れを癒してくれる
美味しいなあ

こたとアップルパイ

アップルパイと桂花茶と猫と朝のまだ静かな公園
食べ終わったらすぐに帰るのだけど、その少しのひとときを過ごせる幸せをかみ締める

私たちはにこにこしながら家路についた

POCKET MUSIC

記事の中で引用させてもらったのは山下達郎のPOCKET MUSIC
部屋に帰ってレコードを引っぱり出して今日はエンドレスで聴いていました

ポケットミュージック

<Amazon おすすめCD>

CD: POCKET MUSIC(山下 達郎)


⇩いつもありがとうございます