Sep 2019.(3) 「ガトー・バスク」フランスの焼き菓子

ガトー・バスク アイキャッチ 焼き菓子

魔法の時間

見ているだけで幸せな気持ちになるなあ

お目当てのページに付箋を貼ると、私は本を閉じた

写真のたくさん載ったレシピ本を見るのが好きだ
子どものころは家人がおやつや夕食を作るのを熱心に見ていた

下準備から料理のできるまでを見るのがいつだって好きだった
魔法みたいに思っていたのかもしれない
特におやつの支度は子どもにとっては特別だ

今、冷凍庫にはいっているフルーツは
 冬にいただいた八朔で作った八朔のマーマレードに
 春に取り寄せたイチゴで作ったジャムと
 初夏に収穫したラズベリーにジューンベリー
 冷蔵庫には金時豆も待機している

うん、決めた
付箋を貼って閉じたばかりの本をふたたび開いた

私は作るのも好きなのだ
猫は、、、
いつものようにお気に入りのチグラで眠っている
私は起こさないようにそっとキッチンに向かった

「ガトー・バスク」フランスのレシピ

※今回はこちらの本のレシピを参考にしました
<Amazon>
簡単でおいしい! 「持ち歩きOK」のお菓子レシピ―いつでもどこでも楽しめる! 著:西山朗子


チグラで温まった猫が床でクールダウンするころにガトー・バスクの粗熱もとれる

おやつの時間

そろそろ3時のおやつの時間

おやつって「八刻」に食べるからおやつなんだよね
ならば今すぐ食べても良いってこと
これは江戸時代から決まっていたことなんだ

サクッと齧るとしっかりと甘い
バターと小麦粉の香りにほっこりすると
甘酸っぱくて苦いマーマレードがきりっと味を締める

理想のカントリークッキーだ

これは止まらないやつだ

!?

大事なものを忘れていた
お茶がない
珈琲の方が合うかな?私はふたたびキッチンに向かう

猫も急いで付いてくる

なぜかはわからない

⇩いつもありがとうございます